医療法人社団 大和田病院
HOME グループの概要 理事長のご挨拶 アクセスMAP お知らせ 採用情報
介護老人保健施設 エリジオン大和田 グループホーム コミュニティ大和田 大和田大宮在宅介護支援センター 大和田ホームヘルプサービスステーション



名 称 医療法人社団 大和田病院
住 所 埼玉県さいたま市大和田町2丁目1388番地
電 話 048-685-5511(代)
科 目 内科 (各種保険指定)
床 数 特例許可病床 91床

 当院は、病床数91床を有する介護力強化型(特例許可老人病棟)の病院です。通常の治療はもとより、長期間の療養にも対応可能である点が特徴の一つとなっています。現在、更なる病院機能の向上と地域への貢献を目指し、完全型の療養型病床群へと移行するための改修工事期間中であり、平成14年度中には、新病棟として再スタートできる予定です。








入院のお問い合わせは

●後述の「お知らせ」ページをご参照頂き、お電話にてお問い合わせ下さい。入院に関する必要事項等詳細を担当者よりご説明させて頂きます。

●短期の治療・長期の療養のいずれの入院にも対応可能です。

●ご要望により、専用車にてのお迎えにも対応しております。

●当院への入院に際しましては、付き添いは一切不要です。安心してお任せ下さい。


特例許可老人病棟とは

 医療法の規定に基づき都道府県知事の許可を受け、慢性疾患をもつ老人患者さんが主として入院している病院のことで、65歳以上の老人患者さんの収容比率が60%以上で、かつ、一般の慢性疾患の患者さんを含む収容比率が70%以上の病院(病棟)のことをいいます。

介護力強化病院とは

 特例許可老人病棟を有する病院であり、過剰診療や付添看護に依存せず介護職員をより多く配置し、病院職員による離床促進等のケアに重点を置き、都道府県知事の許可を受けた病院のことをいいます。具体的なケア内容に関しては、後述の療養型病床群と同様なものが求められています。

療養型病床群とは

 主として長期に渡り療養を必要とする患者さんを収容するための一群の病床であり、人的及び物的において長期療養にふさわしい環境を有し、都道府県知事によって許可された病床群のことをいいます。具体的には、慢性疾患を有する長期療養患者さんに対して、心身機能の維持・向上のための医療や介護を提供するものであり、介護保険制度の導入に伴い医療保険適用のものと介護保険適用のもの双方の療養型病床群が共存し、役割分担を担うこととなっています。

〒330-0023 埼玉県さいたま市大和田町2-1388TEL) 048-685-5511(代)

Copyright (C) 2001-2002 by Ohwada Hospital. All rigthts reserved.